Privacypolicy プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについて

以下に記載するプライバシーポリシーは、本サイトを利用するに際し、個人を特定できる情報(以下、個人情報またはプライバシー情報とも言います)に関して、この個人情報が、いつ、どのようにして取得され、どのような目的に利用され、どのように管理・保護されていくのかなどの個人情報の取り扱い方針を細かく規定したものです。本サイトを利用される方は、必ずこのページをよく読んでからご利用ください。

プライバシーポリシーの目的

プライバシーポリシーを定める目的は、本サイトの運営に関わるものが、その業務の遂行において取得する個人情報の取り扱いに関し、あらかじめ定められた範囲、方法において個人情報の取得と利用が行われ、厳格な管理のもとに適正に扱われていることを利用者に明示することで、プライバシー保護をより確実なものにしていくことにあります。また、利用者においては、これらの個人情報の取り扱いに関する方針が開示されることで、利用者自らが個人情報を提供するか否かの意志判断を適切に行える環境を整えていくことにあります。掲示されたプライバシーポリシーが受け入れられない場合は、利用者はいつでも本サイトの利用を中止いただけます。

本ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー

1)本ウェブサイトでは利用者が以下のようなサービス等を利用される時に、
個人情報の提供を求められることがあります。
  • ・メール送信フォーム
  • ・エントリーフォーム
2)取得される個人情報には以下のようなものがあげられます。
  • ・メールアドレス
  • ・エントリーフォームに記載する内容
3)取得された個人情報は以下のような目的に利用されます。
  • ・掲載内容のご案内
  • ・応募者へのコンタクト
4)取得された個人情報の第三者への供与について
本サイトで取得された個人情報は、本人の同意がある場合又は法律により定められた場合を除き、第三者に利用されることはありません。
5)アクセスログについて
利用者が、本サイトにアクセスする際には、インターネット上の所在を特定するための IP アドレス ( 数字 ) やこれに対応するドメイン名がログとして自動的に記録されます。これらは、ウェブサイトが置かれたサーバーを管理していく上で取得・記録がなされることがあります。一般に、IP アドレスから個人情報を特定することは容易ではありません。本サイトでは管理上、この IP アドレス、ドメイン名のデータをログとして記録はしますが、これを外部の第三者に提供することはありません。
6)リンクについて
本サイトからは、外部のサイトにリンクを貼っています。本サイトは、これらの外部サイトのプライバシー保護に関しては責任を共有するものではありません。各々のサイトが個人情報を扱っている場合は、各々のサイトごとに、プライバシーに対する考え方があり、その取り組み方も一様ではありません。プライバシーポリシーが明示されている場合は、その内容をよく読んでからご利用ください。また、本サイトの各ページへのリンクを貼ることは自由です。ただし、貴ホームページのフレーム内に当サイトのページを表示する方法は禁止いたします。リンクを貼られた場合、本サイトへの通知は不要です。
7)著作権について
本サイトの著作権は東京大学医学部附属病院にあります。本サイトの内容を無断で複写・複製することはできません。ただし、貴組織の内部限りの利用のために複写・複製することは差支えありません。
8)セキュリティについて
本サイトの運営を通じて取得した個人情報は、安全に保護、管理されなければならず、セキュリティについては最大限の注意が払われることが求められます。本サイトの運営に関連して個人情報が保存されるコンピュータ機器は、ネットワーク外部からの不正なアクセス等によって、内部のデータが覗かれたり改竄・毀損されたりしないように厳しく管理されています。外部への流出防止だけでなく、外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めております。
9)プライバシーポリシーの更新について
プライバシーポリシーは、技術の進歩やセキュリティリスクの度合いによって、その達成基準も変動してきます。また、業務の中身が変わることによって扱う個人情報の内容や範囲も変わってきます。プライバシーポリシーは固定のものでなく、まわりの状況に応じて、たえず評価・見直しを要するものであります。そして、プライバシーポリシーが改訂された時は、Web サイトでの掲示または個別の案内によって利用者にわかりやすく告知させていただきます。
疾患人口
(千人)
2013 2022 2034 2046
60代前半 60代後半 70代 80代 90代以上  
千人
千人
  • 90代以上(90才以上)
  • 80代(80才~89才まで)
  • 70代前半(70才~79才まで)
  • 60代後半(66才~69才まで)
  • 60代前半(60才~65才まで)

の年齢層別人口

合計千人

疾患人口(千人) 5000 4000 3000 2000 1000 0 60代前半 60代後半 70代 80代 90代以上
  • 千人

    60代前半の疾患者数と有病者比率
    • 男性 千人 人口の%
    • 女性 千人 人口の%
  • 千人

    60代後半の疾患者数と有病者比率
    • 男性 千人 人口の%
    • 女性 千人 人口の%
  • 千人

    70代の疾患者数と有病者比率
    • 男性 千人 人口の%
    • 女性 千人 人口の%
  • 千人

    80代の疾患者数と有病者比率
    • 男性 千人 人口の%
    • 女性 千人 人口の%
  • 千人

    90代の疾患者数と有病者比率
    • 男性 千人 人口の%
    • 女性 千人 人口の%

単疾病

疾病を1つ追加すると、合併症としてシミュレートされます

  • I型・II型の区別なし(ただしほぼII型を反映しているといってよい)。

  • 冠動脈疾患(狭心症・心筋梗塞)。心不全や弁疾患はその他に含まれている。

  • 脳出血・梗塞・塞栓・クモ膜下出血をすべて含む。

  • 記載のとおり

  • 記載のとおり

  • 全部位を含む(部位別推計は行っていません)

  • 喘息・慢性呼吸器疾患(COPD)、間質性肺炎、結核、下気道感染症(肺炎)を含む。

  • 慢性・炎症性・多発性の関節疾患(変形性骨関節症・慢性関節リウマチ・脊椎障害など)。軟部組織・結合組織の炎症・障害、骨折などは含まない。

  • 白内障・緑内障、網脈膜の炎症・変性疾患、網膜血管閉そく症など含む

  • 糸球体疾患、尿細管・間質性腎疾患、腎不全(急性・慢性含む。透析の必要有無は問わない、原因も糸球体腎炎・糖尿病などすべて含む)

  • 消化器・肝疾患・冠動脈以外の循環器疾患・前立腺肥大など慢性的経過をたどると思われるもの。神経疾患(アルツハイマー病やパーキンソン病など変性・脱髄性・萎縮性疾患)は含まない。

  • 5段階主観的健康観(国民生活基礎調査健康票)

  • 食事・入浴・着替え・排泄のうちいずれかに介護が必要なもの

  • 軽度の要介護・見守りを必要とする状態

+マークが付いている疾病は併存症が選択できます

影響がある疾病

  • I型・II型の区別なし(ただしほぼII型を反映しているといってよい)。

  • 冠動脈疾患(狭心症・心筋梗塞)。心不全や弁疾患はその他に含まれている。

  • 脳出血・梗塞・塞栓・クモ膜下出血をすべて含む。

  • 記載のとおり

  • 記載のとおり

  • 全部位を含む(部位別推計は行っていません)

  • 喘息・慢性呼吸器疾患(COPD)、間質性肺炎、結核、下気道感染症(肺炎)を含む。

  • 慢性・炎症性・多発性の関節疾患(変形性骨関節症・慢性関節リウマチ・脊椎障害など)。軟部組織・結合組織の炎症・障害、骨折などは含まない。

  • 白内障・緑内障、網脈膜の炎症・変性疾患、網膜血管閉そく症など含む

  • 糸球体疾患、尿細管・間質性腎疾患、腎不全(急性・慢性含む。透析の必要有無は問わない、原因も糸球体腎炎・糖尿病などすべて含む)

  • 消化器・肝疾患・冠動脈以外の循環器疾患・前立腺肥大など慢性的経過をたどると思われるもの。神経疾患(アルツハイマー病やパーキンソン病など変性・脱髄性・萎縮性疾患)は含まない。

  • 5段階主観的健康観(国民生活基礎調査健康票)

  • 食事・入浴・着替え・排泄のうちいずれかに介護が必要なもの

  • 軽度の要介護・見守りを必要とする状態

LOADING